”つばさちゃん”でしょ

主に『ドラクエ10』『日常生活の出来事』『好きな音楽』についてのブログです。




【ヤバい】という言葉の凄さ





皆様こんばんは。

 

【ヤバい】という単語、凄くないですか?

 

【ヤバい】という単語さえ知っていれば大体コミュニケーションがとれます。

 

 

<例1>何の話の脈絡もない”女子たち”の会話

「ねー、これヤバくなーい?」

「えー、ちょーやばーい」

「ねー、超ヤバいよねー」

「見てー、あれもヤバくなーい」

「えー!超ヤバーい!」

「ヤバいウケるよねー」

 

<例2>3歳児くらいの子どもに対してお父さんが困っている時

父「あーもうやべーよ」

子「パパ、どうしたの?」

父「あーやべーよ」

子「大丈夫?」

父「あっちに行ってなさい!」

子「え」

【子】は【ヤバい】の一言だけで『思いやり』『優しさ』『困っているんだな、という直感力』『感性が豊か』になるでしょう。

 

<例3>英語を話せない人が外国人観光客に道を聞かれた場合

外「へい!”すしざんまい”にはどう行けばいいの?(英語で話してます)」

僕「え」

外「ハァン?」

僕「え、ちょ、マジヤバいって!」

外「YABAI?」

僕「ヤバい、何言ってるかマジわかんねーよ!ヤバいって!」

外「”ヤバい”知ってる。ニホンゴ」

僕「ドゥーユーノウ”ヤバい”?」

外「イエス!アイノウ”ヤバい”!」

僕・外「イェア!!!!(ハイタッチ)」

 

【ヤバい】って凄くないですか?

f:id:tsubasatyann:20210209200620j:plain